世界で初めてカメラ4台搭載 中国スマートフォン「S10」公開



世界で初めてカメラ4台搭載 中国スマートフォン「S10」公開
2017年05月29日13時49分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] comment8 sharemixi

世界で初めて4台のカメラが搭載されたS10(写真提供=Gionee) 世界で初めて4台のカメラが搭載された中国Gionee(金立)社のプレミアムスマートフォン「S10」が公開された。

サムスン電子「ギャラクシー(Galaxy)S7」フラットモデルによく似たデザインのS10は、フロントに2000万画素と800万画素のカメラを、リアに1600万画素と800万画素のカメラをそれぞれ搭載しているのが特徴だ。

リアにデュアルカメラ2台を採用している製品は多いが、両面にデュアルカメラを搭載している製品はこの製品が初めて。

デュアルカメラは被写体は鮮明に、背景はぼやけた写真を撮影するのに役立つ。特にカメラ1台で撮影するよりも多彩な効果を出すことができて消費者に高い人気を誇っている。

S10は5.5インチLCDディスプレイ、6GBメモリー、64GB保存装置、3450ミリアンペア時のバッテリーを搭載している。中国での販売価格は2599人民元(約4万2000円)と価格を抑えている方だ。

こんな記事も読まれています





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です