今年下半期のヒット食品 1位は「ヨッポギ」 – 産経ニュース

 今年もいよいよ残すところあと1カ月ほど。流行発信ショップランキンランキンでは、今年もさまざまなジャンルのヒット商品が生まれました。その中から今回は、「平成29年下半期ヒット商品ランキング~食品編~」をご紹介します。

 1位に輝いた「ヨッポギ」は、細長いお餅を甘辛いタレと絡めた韓国料理の定番トッポギを手軽に作ることができるインスタントカップです。作り方は、カップに入ったお餅とタレを混ぜ、電子レンジで温めるだけ。そのお手軽さと本格的なおいしさが、多くのリピーターを生んでいます。

 2位は、福岡県の名産の明太子をぜいたくに使用した「辛子明太子入りさきいか」です。明太子のプチプチとした食感とピリッとした程よい辛さが、さきいかとの相性も抜群で、後を引くおいしさです。お酒好きの方にぜひ味わっていただきたい大ヒットおつまみです。

 3位の「巣鴨古奈屋のカレーせんべい」は、東京・巣鴨に本店を構えるカレーうどんの名店「古奈屋」とのコラボレーションから生まれた一品。甘みのあるクリーミーなカレー風味の、サクッとした一口サイズのおせんべいです。どこか懐かしい名店の味わいが男女問わず人気を集めました。

続きを読む

『第2回 女性が選ぶ理想の“オトナ女子”』ランキング | ORICON NEWS – ORICON NEWS

 価値観が多様化する現代において、“自分らしく素敵に歳を重ねること”を目標としている女性は少なくないはず。そんな女性たちのロールモデルとなりうるのが、テレビや雑誌などで活躍する有名人の存在。そこで、10〜50代の女性を対象に「理想のオトナ女子」をテーマにアンケートを実施。第2回目となる今回は、前回とは一味違った“オトナ女子”たちがランクインした。

癒やしの笑顔と品の良さで人気急上昇の石田ゆり子が1位に

 1位に選ばれた【石田ゆり子】(48)は、昨年圏外から堂々の首位を戴冠。1988年に女優デビューを飾り、1993年放送のドラマ『彼女の嫌いな彼女』(日本テレビ系)でドラマ初主演。1997年の主演ドラマ『不機嫌な果実』(TBS系)では、不倫に溺れる主人公を演じ、話題をさらった。また同年公開のアニメ映画『もののけ姫』では、ヒロインである”もののけ姫”サンの声を演じるなど、多彩な活動を行ってきた。さらに昨年10月期の連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)では、主人公・みくり(新垣結衣)を見守る伯母の土屋百合を演じて人気が再燃。落ち着きと気品のある “オトナ女子”を体現した演技で知られ、CMでも「お疲れさま」と働く人々を癒す『キリン ファイア』などで、その変わらぬ魅力や年々増す可愛らしさで魅了した。

 ユーザーからは「かわいらしくて、柔らかい雰囲気のあるオトナの女性だから」(愛知県/40代)、「石田さんのような笑顔が素敵な女性に憧れるから」(福岡県/30代)など柔和な笑顔で周囲を癒やす姿を評価する声が多数。現在は月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(フジテレビ系)で、やはりヒロインを見守る役柄を演じており、「品があり、かわいらしく、きれい」(香川県/40代)、「落ち着きがあり、品があるから」(兵庫県/30代)と気品ある彼女の姿勢を称える声も多かった。さらに、「優しそうな雰囲気が好き」(愛知県/10代)など若年層からの支持も急上昇。昨年圏外からいきなり1位に急上昇という結果も頷ける。

圧倒的な存在感で“理想のオトナ女子”の王道を行く天海祐希

 昨年の首位だった【天海祐希】(50)は、今年は2位という結果に。宝塚時代の男役トップスターを経て、これまでに刑事役、弁護士役、教師役など、さまざまな“キャリアウーマン”を演じ、働く女性たちを鼓舞してきたのは周知の事実。今年はドラマ『緊急取調室 シーズン2』(テレビ朝日系)で緊急事案対応取調班(通称・キントリ)の真壁有希子刑事を再び熱演。また映画『恋妻家宮本』では、阿部寛と熟年夫婦役を演じ、映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』では、広瀬すずらが演じるチアダンス部を導く熱血講師役に扮し、映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』の吹き替えも参加するなど多方面で活躍した年でもあった。常に自分を磨くことを忘れない姿に「スマートでかっこいい理想の大人の女性像そのものだから」(滋賀県/10代)「常識もあり姉御肌でもあり美しさもありバイタリティーもあり完璧!」(長野県/40代)の声があった。

 一方、ドラマで見せる“強い女性”の印象とは裏腹に、バラエティ番組などではチャーミングな一面も披露し、そのギャップに魅了される女性たちも多い。偶然にも今回のツートップである天海と石田出演の単発バラエティ『スナックあけぼの橋』(フジテレビ系)では、天海がママ、石田がチーママとして俳優たちをもてなすなど、気さくな素顔も見せてきた。そんな姿に「落ち着きとユーモアもある感じが素敵。自分をしっかり持っていて余裕がある感じも理想」(静岡県/30代)など大絶賛。「発言も立ち姿も、男前で、カッコいい。自立した、大人の女だと思う」(東京都/50代)など、”女性が憧れる女性”として盤石の強さを見せている。

大人の色香と飾らない素顔! ギャップが人気の吉瀬美智子

 3位の【吉瀬美智子】(42)は、2014年放送のドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ系)で不倫に溺れる主婦を演じて大反響を巻き起こす中、2016年10月に次女を出産。今年仕事復帰を果たし、5月には「ビューティーミューズ大賞2017」を受賞。産後にランニングマシーン、ホットヨガ、骨盤調整などに励み、「これ以上ないのではないかというくらい、いろいろ試しました」と振り返るほどのたゆまぬ努力でダイエットに成功。早くも『ブランケット・キャッツ』(NHK総合)、『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)と連ドラ2作に出演するなど精力的に活動した。大人の色香をたたえた妖艶な姿に「落ち着いた雰囲気とどこか影のあるセクシーな表情が魅力的」(大阪府/30代)と賛美の声があった。また「あんな綺麗な大人の人になりたい」(鹿児島県/10代)と、若い世代から憧れられる存在でもあるようだ。Twitterも頻繁に更新して飾らない素顔を明かしており、「静かで優しいけれどギャップがある」(東京都/20代)という声も挙がった。

それぞれの“ライフステージ”で活躍する女性たちがランクイン

 4位は昨年圏外からランクインの【井川遥】(41)。サントリースピリッツ『角ハイボール』のCMなどで一躍”オトナ女子”としての人気を確立。今年はファッションブランドのプロデュースも手掛けたほか、相葉雅紀主演の『貴族探偵』(フジテレビ系)、櫻井翔主演の『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)と嵐メンバーによる主演ドラマに出演した効果なのか、10代人気では1位を飾り、「ドラマ『貴族探偵』でそう思ったから」(長野県/10代)、「できる大人という感じがするから」(静岡県/10代)などの声が。もちろん彼女と同世代からも「落ち着いていて優しさも品もあり素敵だと思います」(千葉県/40代)と支持されている。

 6位の【米倉涼子】(42)は今年、5年ぶりにニューヨーク・アンバサダー劇場でブロードウェイミュージカル『シカゴ』に出演し、日本凱旋公演も披露。もちろん現在、ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)が高視聴率を記録しているのも周知の事実。そんな彼女に「さばさばしていて性格が良さそう」(東京都/50代)、「大人っぽいけど自分がしっかりあっていつでも楽しそうだから」(埼玉県/20代)と羨望の眼差しで見ている女性が多かった。

 7位の【安室奈美恵】(40)はデビュー25周年を迎えた今年、2018年の9月16日をもって芸能界を引退することを発表して話題に。オールタイム・ベストアルバム『Finally』もミリオンヒットを飾った。「小さい頃からの永遠の憧れ」(東京都/20代)、「いつまでも素敵だから」(大阪府/30代)など、長年彼女を見守るファンからの熱烈な支持が集まった。

 容姿だけでなく、ライフスタイル、人柄まで含めて、”オトナ女子”としての美学を貫いている女優、歌手たちがランクインした今回のランキング。未婚・既婚に関わらず、たゆまぬ努力で自らを磨くことで、内面から出る美しさを醸し出している女性が高評価を得ているようだ。また、年相応の強さ、たくましさを持ち合わせながら、女性らしい天真爛漫さや、癒やしの笑顔で周囲を明るくすることも、“オトナ女子”の必須条件のようだ。

【調査概要】
調査時期:2017年11月6日(月)〜11月12日(日)
調査対象:計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ

第2回 女性が選ぶ理想の“オトナ女子”ランキングTOP10

  • 大人な女性の雰囲気と、子供のようなあどけなさ(東京/20代)
  • 落ち着きがあり、品がある(兵庫/30代)
  • 容姿、内面、生き方、どれも憧れ(山口/40代)

石田ゆり子(↑圏外)

1

  • スマートでかっこいい理想の大人の女性像(滋賀/10代)
  • 雰囲気が知的で気さくでかっこいい(東京/20代)
  • かっこいいのに女性的な気遣いが出来て良い(新潟/30代)

天海祐希(↓1位)

2

  • 歳を感じない綺麗さとクールな雰囲気がいい(鹿児島/20代)
  • 落着いた感じと影のあるセクシーな表情が魅力的(大阪/30代)
  • きりりとしてかつ美しい(富山/50代)

吉瀬美智子(↑6位)

3

  • 喋り方などテレビから滲み出てくるオーラが大人(茨城/10代)
  • 内側からの美しさが滲みでている(神奈川/20代)
  • 美しさと艶っぽさと可愛さがそろっていて素敵(埼玉/30代)

井川遥(↑圏外)

4

  • 飾ってないけど、綺麗で大人の感じが良い(岩手/20代)
  • きつすぎず、甘すぎず、バランスが取れている(愛知/30代)
  • 美しいし気取ってないしスタイルもいい(滋賀/50代)

篠原涼子(↓2位)

5

  • かっこよくて色気があって美脚(神奈川/10代)
  • 大人っぽいけどしっかりしてていつでも楽しそう(埼玉/20代)

米倉涼子(↑圏外)

6

  • 可愛さと、美しさの両方を兼ね備えてる(北海道/10代)
  • 年々美しさが増していて、凛々しさもある(山口/10代)

7

  • 強くて凛々しい(千葉/40代)
  • 飾らない雰囲気、自分の芯をしっかりもっている(東京/40代)

吉田羊(↓5位)

8

  • エレガントな女性らしいイメージがある(宮城/10代)
  • 自分の信念を持って一直線に進んでいる感じ(京都/50代)

松嶋菜々子(→9位)

9

  • 歳をとっても可愛らしい(三重/20代)
  • 自分の世界がしっかりあり、見習いたくなる(埼玉/40代)

小泉今日子(↓3位)

10

第2回 女性が選ぶ理想の“オトナ女子”ランキング 世代別 TOP5


有名大学が大幅値上げラッシュ! 大学初年度納付金ランキング – AERA dot.

法学部の初年度納付金(1~18位)。データは「大学ランキング2018」より。編集部調べ

法学部の初年度納付金(1~18位)。データは「大学ランキング2018」より。編集部調べ

 受験生を持つ親にとって、大学の学費は気になるところだ。文部科学省の調べによれば、私立大学の初年度納付金(入学金と授業料とを合わせた金額)の平均額は、文系学部114万3229円、理系学部150万7121円、医歯系学部は478万9736円となっている(2015年度)。『大学ランキング 2018』(朝日新聞出版)では、私立大学の初年度納付金ランキング(2016年度)を、分野別に掲載している。最近の初年度納付金事情について、教育ジャーナリストの小林哲夫氏が解説する。

【表】分野別・大学初年度納付金ランキング

* * *
 国立大学は文系、理系、医歯系を問わず、初年度納付金の額はだいたいどこも同じだ。2016年度の初年度納付金の標準額は、81万7800円となっている。これに対し、私立大学は地域、大学によってその額が大きく異なる。

 初年度納付金が安い大学を一覧にすると、上位には北海道、九州、沖縄の大学が並んでいる。これらの地域の大学関係者によれば、「首都圏や関西圏に比べて地元経済はふるわず地域住民の所得は高くない。それを鑑みての学費設定という側面もある」そうだ。

 宗教系大学に注目すると、仏教系は初年度納付金が安め、キリスト教系は高め、という傾向がデータから見てとれる。

 龍谷大、武蔵野大(以上、浄土真宗本願寺派)、駒澤大(曹洞宗)は、平均をかなり下回る。

 一方、キリスト教系では、たとえば、MARCHの一角である青山学院大、立教大は、他大学よりも高い。「ミッションスクールに通う学生はお金持ちだから学費も高い」という話も耳にするが、すべてにあてはまるものではない。なお、キリスト教系でも藤女子大、北星学園大(以上、北海道)、西南学院大(福岡)、九州ルーテル学院大(熊本)、長崎純心大(長崎)など、北海道、九州の大学はやはり安めに設定されている。

 ここ数年、初年度納付金を値上げする大学がいくつか見られる。

 グローバル化、教育の質の向上、施設の充実などの改革を進めるうえで、諸経費が必要という理由からだ。



トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

「結ひの忍」,サンタ衣装の本鮪麻世が報酬のランキングイベントを開催 – 4Gamer.net

リリース

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

忍者たちの友愛を結ぶカード式シナリオゲーム「結ひの忍」
イベント「サンタクロースになった夜」開催!!

結ひの忍

株式会社ビジュアルワークス(本社:東京都豊島区、代表取締役:落水恒一郎)は、『結ひの忍』(ゆいのしのび)にて2017年11月22日(水)より、イベント「サンタクロースになった夜」を開催します。
おむすび忍者たちが、楽し気にクリスマス準備を行うストーリーをお楽しみください。

■イベント概要
イベント名:サンタクロースになった夜
イベント開催期間:2017年11月22日16:00〜2017年11月30日16:00まで

■イベントあらすじ
クリスマスという異国の文化をチーズとランチョンミートから教えてもらい、興味を持つ結忍たち。
まだクリスマスには少し早いと気づかぬまま準備が進み、雪の降る地で、真っ赤な衣裳を着たり、贈り物をもらったり、豪華な料理を食べたりと、みんなで楽しくクリスマスの宴を行う。

そして夜。寝静まった後に、大きな袋を担いだ男が――。

■イベントシステム
イベント限定物語エリアが出現し、限定エリアを進めることにより、イベントポイントを獲得することが出来ます。
イベントポイントでのランキング報酬もあるので、ポイントをたくさん溜めてランキング上位をめざそう!

■イベント報酬
ランキング報酬として【本鮪 麻世のイラスト付忍具(カード)】が手にはいります。

結ひの忍

※報酬は忍具として配布されます。

「Yahoo!映画」、2017年10月の作品ユーザーレビュー月間ランキング … – PR TIMES (プレスリリース)

<2017年10月の作品ユーザーレビュー月間ランキング>
 本ランキングは、作品に対してユーザーがレビュー投稿をする際に選択するイメージワード(※1)を指標にした、「Yahoo!映画」独自のランキング(※2)です。(集計期間:2017年9月28日~10月25日)

※ 1作品ユーザーレビューの投稿の際に、投稿者が任意で選択できる“笑える”“泣ける”などのタグ。

※ 2 ユーザーレビュー投稿の際、20種類のイメージワードの中から、作品に合致するイメージワードを選んで投稿いただきます(複数回答可)。その中で多く選ばれたイメージワードを選出し、そのイメージワードが多くつけられた順に作品をランク付けしたものです。

 話題作を続々と公開した10月は、桜井画門のコミックを原作に、本広克行監督がメガホンを取り、佐藤健を主演に実写化した『亜人』、人種差別が横行していた1960年代初頭のアメリカで、初の有人宇宙飛行計画を陰で支えたNASAの黒人女性スタッフの知られざる功績を描く伝記ドラマ『ドリーム』、少年に命を救われたゴールデンレトリバーが、転生を繰り返しながら自分の使命に気付く物語が描かれた『僕のワンダフル・ライフ』などが上位にランクインしました。

「泣ける」ランキング

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1位        僕のワンダフル・ライフ(https://yahoo.jp/Nx8Pe6

2位        ナミヤ雑貨店の奇蹟(https://yahoo.jp/Vj9dpWL

3位        ドリーム(https://yahoo.jp/Rim3Yq

4位        ナラタージュ(https://yahoo.jp/_RESlM

5位        ミックス。(https://yahoo.jp/lqpwPI

「切ない」ランキング

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1位        ナラタージュ(https://yahoo.jp/_RESlM

2位        僕のワンダフル・ライフ(https://yahoo.jp/Nx8Pe6

3位        アウトレイジ 最終章(https://yahoo.jp/qXG0sn

4位        ナミヤ雑貨店の奇蹟(https://yahoo.jp/Vj9dpWL

5位        猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(https://yahoo.jp/osnOZ8

「かっこいい」ランキング

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1位        亜人(https://yahoo.jp/hxw6rV

2位        ドリーム(https://yahoo.jp/Rim3Yq

3位        アウトレイジ 最終章(https://yahoo.jp/qXG0sn

4位        劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel] I.presage flower」(https://yahoo.jp/Rw0-hx

5位        アトミック・ブロンド(https://yahoo.jp/3-moO2

「たのしい」ランキング

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1位        僕のワンダフル・ライフ(https://yahoo.jp/Nx8Pe6

2位        亜人(https://yahoo.jp/hxw6rV

3位        ドリーム(https://yahoo.jp/Rim3Yq

4位        ミックス。(https://yahoo.jp/lqpwPI

5位        斉木楠雄のΨ難(https://yahoo.jp/B9a0Gf

                                                              

「勇敢」ランキング

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1位        亜人(https://yahoo.jp/hxw6rV

2位        ドリーム(https://yahoo.jp/Rim3Yq

3位        猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(https://yahoo.jp/osnOZ8

4位        ダンケルク(https://yahoo.jp/WnHcA4

5位        アトミック・ブロンド(https://yahoo.jp/3-moO2

 【「Yahoo!映画」とは】

映画情報の総合サイト。上映中の映画、ランキング、クチコミ、レビュー、試写会プレゼントなどに加え、予告編の動画配信も行っています。また、ここでしか見られない特別な映像も公開しています。

■URL:https://movies.yahoo.co.jp/

■Facebook:https://ja-jp.facebook.com/YahooMovies.jp

11/27付週間アルバムランキング1位は安室奈美恵の『Finally』 – ニフティニュース

 来年9月16日をもって引退することを表明している歌手・安室奈美恵のオールタイム・ベストアルバム『Finally』(8日発売)が発売2週目で週間32.2万枚を売り上げ、11/27付オリコン週間アルバムランキングで2週連続1位を獲得。累積売上枚数を143.5万枚とし、2週目で今年度(2016年12月12日〜集計)のアルバム売上部門1位に躍り出た。

以降10位までのランキングとあわせご紹介します。

1位: Finally / 安室奈美恵

2位: LOVE it / 西野カナ

3位: TURN UP / GOT7

4位: BOOTLEG / 米津玄師

5位: レピュテーション / テイラー・スウィフト

6位: Princess Limited / 田村ゆかり

7位: Teen,Age:Seventeen Vol.2 / Seventeen

8位: 1-1=0(Nothing Without You)Repackage / Wanna One

9位: 「untitled」 / 嵐

10位: ラブとポップ 〜好きだった人を思い出す歌がある〜 mixed by DJ和 / DJ和

11位以降のランキングは「ORICON NEWS」でご覧ください。

奥さんが羨ましい!最強の愛妻家キャラランキング – ニコニコニュース

今日は良い夫婦の日!

未婚や晩婚、または離婚の割合が増え続ける傾向にあると言われている近代日本、最近の調査では「あえて結婚しない」なんて話している方も多いそうですね。

創作の世界では非常に仲の良い夫婦も多く、ある意味現実世界より充実した夫婦関係を築いているキャラクターが多いようにも思えます。

そこで良い夫婦の日でもある本日、「最強の愛妻家キャラ」を調査・ランキングにした結果をご紹介します。

一番の愛妻家キャラとは、一体どの作品のどのキャラクターだったのでしょうか?

1位 野原ひろし

2位 マース・ヒューズ

3位 フグ田マスオ

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『クレヨンしんちゃん』の「野原ひろし」!



理想のパパとしても挙げられる事が多い、『クレヨンしんちゃん』の「野原ひろし」が堂々の1位に輝きました。

身の回りにトラブルメーカーが多いせいか非常にお人好しで、みさえの尻に敷かれて恐妻家な面も見えますが、基本的に子煩悩で家族サービスを忘れない一家の大黒柱。

普段は周囲に馬鹿にされたり軽んじられたりする事もあるほどのお人好しですが、家族の仲を引き裂こうとする者には毅然とした態度で立ち向かう芯の通った一面も見られます。

2位は『鋼の錬金術師』の「マース・ヒューズ」!



ちょっと娘を愛しすぎちゃってる感のある、『鋼の錬金術師』の「マース・ヒューズ」が2位を獲得しました。

妻子自慢(特に娘)が生きがいの切れ者中佐、同僚で親友のマスタング大佐が辟易するレベルののろけを常に行なっていますが、国土錬成陣による錬成で妻子を巻き込むまいとする気概から、29歳という若さで妻子を残しこの世を去りました。

3位は『サザエさん』の「フグ田マスオ」!



よく婿養子と間違えられちゃう、『サザエさん』の「フグ田マスオ」が3位にランク・インしました。

生真面目で不器用ながらも子供達から絶大な信頼を預かるマスオさん、同様にサザエさんからの信頼も厚く、嘘をついて飲みに行ってもなんだかんだ許してもらえるくらいの夫婦仲をお茶の間にお届けしています。

いかがでしたか?

良い夫婦の日、gooランキングでは「奥さんが羨ましい!最強の愛妻家キャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜27位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,157票
調査期間:2017年9月11日~2017年9月25日

奥さんが羨ましい!最強の愛妻家キャラランキング

時計のプロと読者が本気で投票!“腕時計最強ランキング” – PR Times – PR TIMES (プレスリリース)

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、WATCHNAVI 冬号(定価:本体815円+税)を11月22日(水)に発売いたします。
 

  • ◆いま買うべき時計が見えてくる!

巻頭では、恒例企画の「腕時計最強ランキング」を大特集。価格やジャンル、テーマごとに区切り、ウオッチナビ読者&全国の有名正規店のプロが選出した120本をランキング形式で紹介しています。「これまで時計に注ぎ込んだ金額」や「高級時計を購入してよかった体験」など、腕時計ユーザーたちの赤裸々な時計事情も公開。

  • ◆世界が熱視線を送る日本の革新的技術

絶え間ない進化を続ける国産時計にフィーチャーした「日本時計“世界初”列伝」では、時計界を激震させた日本の時計技術の数々に迫ります。セイコーが世界にその名を知らしめた“クオーツショック”をはじめとする世界的偉業や、美しさ・耐久性を高めた日本ならではの加工技術など、現行モデルを交えながら詳しく解説。時計の本場とされるスイスにも引けを取らない、日本が生み出してきた世界初の革新の数々を紐解きます。

  • ◆必ずもらえる2つの豪華付録付き!

本誌購入者全員への特別付録は、12大時計ブランドを撮り下ろした「2018年高画質卓上カレンダー」を用意。憧れの雲上ブランドやランキング上位の人気モデルなどが月替りに楽しめる、WATCHNAVIオリジナルのカレンダーです。横幅は約19cm、縦は約10cmと場所を取らず、日にちも見やすい作りになっています。

さらに、学研のメンズ専門誌編集者がプロデュースした別注品を購入できるオンラインショップ「ホン・モノ・ケイカク」の特別付録「ホン・モノ・ケイカクBEST SELECTION 2018 WINTER」も封入。巻頭のレザー小物特集をはじめ、ここでしか買えない厳選アイテムが揃っています。

自分のライフスタイルにぴったりの時計を選ぶなら、「WATCHNAVI Vol.68」を全国の書店でぜひお買い求めください!

商品概要

時計専門誌「WATCHNAVI2018 WINTER Vol.68」

賢い時計選びをナビゲートする腕時計スタイル誌

発売日:11月22日(水)

定価:本体815円+税

電子版:あり

学研プラスURL:http://gakken-plus.co.jp 

【本書のご購入はコチラ】

・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/B0776K453Q/

・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/15232219/

・セブンネット http://7net.omni7.jp/detail/1206128578

くらしの「気になる!」を徹底調査「SUUMOなんでもランキング」『一緒に … – PR TIMES (プレスリリース)

――――――――――――――――――――
お酒を飲んだり、仕事や恋愛を語り合ったり。気兼ねなく楽しく過ごせそうな芸人がランクイン
――――――――――――――――――――
一緒にルームシェアをしたい女芸人は?  (複数回答可)

【結果】

1位 いとうあさこ 14.7%

2位 友近 13.9%

3位 イモトアヤコ 12.6%

3位 柳原可奈子 12.6%

3位 渡辺直美 12.6%

6位 光浦靖子(オアシズ) 10.1%

7位 ブルゾンちえみ 8.4%

8位 近藤春菜(ハリセンボン) 8.0%

9位 村上知子(森三中) 7.6%

10位 大久保佳代子(オアシズ) 6.7%

※上位10位まで表示

女芸人の日本一を決める「THE W」を知っていますか? 男性芸人に負けないくらい盛り上がっている、今年の女芸人界。そこで今回は、「一緒にルームシェアしたい女芸人」についてアンケートを実施しました。

第1位は「いとうあさこ」(14.7%)。有名女子高出身という背景がありながらも、趣味がお酒を飲むことという、自虐ネタで人気の芸人です。「一番気兼ねなく居られそう」「毎晩の晩酌が楽しそう」「育ちが良いから、一緒に暮らしても不愉快な気持ちにはならないと思う」など、人柄を高く評価するコメントが多数。一緒に住めば、気負うことなく楽しく生活ができるイメージがあるのでしょう。

2位は「友近」(13.9%)。姐さんキャラを演じることも多い彼女には、「仕事も恋愛も相談にのってくれそう」「性格がさっぱりしていそう」「会話が楽しそう」など、毎日の会話に期待する声が。ズバッと物を言ってくれそうで、頼りになりそうですよね。

3位は「イモトアヤコ」「柳原可奈子」「渡辺直美」(12.6%)の売れっ子3人が同率でランクイン。

「イモトアヤコ」は「いろんな国の話が聞けそう」「数々の武勇伝を聞いてみたい」「登山について語り合いたい」など、人気番組での活躍のイメージが強いようです。

「柳原可奈子」はいつも笑顔の彼女らしく、「いつも明るく、楽しそう」「悩み事とかがあって落ち込んでいても明るい雰囲気にしてくれそう」といったコメントが多かったです。こういう人と一緒にいれば、自分も自然と笑顔になれそうですよね。

「渡辺直美」には、パワフルでさっぱりした性格とファッションリーダーとしてのアドバイスに期待する人が多く、「直美ちゃんのパワフルな性格で、恋愛に悩んだとき相談相手となってほしい」「オシャレで服のアドバイスを聞けそう」などのコメントがありました。

今回「芸人だから楽しい」というだけでなく、テレビからイメージされるその人のキャラクターが反映される結果となりました。ランクインした人はどの人も、芸だけでなくその人柄が人気な人が多いようです。ルームシェアをしたい女芸人さんとの生活を想像してみると、自分が求めるルームメイト像が浮かんでくるかもしれませんね。

――――――――――――――――――――

「性格良さそう」「叱ってくれそう」「ガールズトークが楽しそう」「親しみを感じる」など

――――――――――――――――――――

・いとうあさこ:料理も上手だし、グチもきいてくれそう。(35歳・女性)

・いとうあさこ:一緒にいて楽しそう。性格良さそう。(26歳・女性)

・友近:面白そうだし、お母さんみたいに叱ってくれそう。(23歳・男性)

・イモトアヤコ:いろんな経験談を聞けそうで楽しそう。(23歳・女性)

・柳原可奈子:ガールズトークが楽しそう。(31歳・女性)

・渡辺直美:かわいい服装を提案してくれそう。(32歳・女性)

・光浦靖子(オアシズ):手芸を教えてくれそう。料理おいしそう。(26歳・女性)

・ブルゾンちえみ:ガツンと言ってくれそう。(42歳・男性)

・近藤春菜(ハリセンボン):親しみを感じる、他人のような気がしない。(50歳・女性)

・村上知子(森三中):一緒にパンづくりしてみたい。(50歳・女性)

・大久保佳代子(オアシズ):生活を邪魔しなさそう。(31歳・男性)

<調査概要>

【調査実施時期】2017年10月4日~2017年10月5日

【調査対象者】全国の20~59歳までの男性98名・女性140名

【調査方法】インターネット調査

【有効回答数】238

文/荒川文乃 イラスト/藤井昌子

「SUUMOなんでもランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについ

てアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表してまいります。

▼一緒にルームシェアをしたい女芸人は?
http://suumo.jp/article/nandemorank/rank/ryuukou/16457/

▼(前号)夫婦の寝室、現在同室で寝ている?別室で寝ている?
http://suumo.jp/article/nandemorank/rank/renaikekkon/16438/

▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
http://suumo.jp/

――――――――――――――――――――

【本件に関するお問い合わせ先】
http://www.recruit-sumai.co.jp/support/inquiry.html

――――――――――――――――――――

投資マンション利回りランキング、丸ノ内線沿線の1位は? – エキサイトニュース

健美家は11月21日、「丸ノ内線沿線駅別マンション投資利回りの平均」の調査結果を発表した。同調査は、2016年11月~2017年10月までに、同社運営の不動産情報サイト「健美家」に登録された新規物件5,379件を集計したもの。

○全体の7割で利回りが低下

丸ノ内線沿線の物件登録があった25駅を利回りの高い順にランキングした結果、全体の約7割に当たる18駅で利回りが低下したことが判明。同線は、都心を繋ぐ利便性に加え、沿線には文教地域からオフィス街、繁華街、住宅街まである。同社は「一人暮らしからファミリー層までターゲットの広い沿線のため、投資対象としても注目が高い」と分析している。

ランキング1位は「赤坂見附駅」(利回り7.24%)。以下、2位「新高円寺駅」(同6.74%)、3位「中野坂上駅」(同6.45%)、4位「中野新橋駅」(同6.42%)、5位「方南町駅」(同6.40%)と続き、全体では14駅が6%台、7駅が5%台、3駅が4%台となった。同社によると、専有面積と徒歩分数に大きな差はないといい、平均築年数の古い物件の駅が比較的上位に入る結果となった。

上位駅のうち注目は5位の「方南町駅」。東京メトロの中期経営計画「東京メトロプラン2018」によると、同駅のホーム延伸による池袋方面からの6両編成列車直通運行が2019年度に実施予定という。健美家は「実現すれば、中野坂上で乗り換えることなく、主要駅のある本線に直通する。しかも始発駅となれば、周辺物件への利回りや価格へどのように影響するか注目される」としている。