高知銀行のフィスコ二期業績予想 | 個別株 – 株探ニュース – 株探ニュース

市場ニュース

戻る

2017年07月17日06時54分

【材料】高知銀行<8416>のフィスコ二期業績予想

高知銀 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年7月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

高知銀行<8416>

3ヶ月後
予想株価
125円

高知県地盤の第二地方銀行。医療・福祉、防災・環境関連など成長分野の取り組み強化。17年3月末の自己資本比率は10.18%。株式等売却益は増加だが、資金利益は減少。利ざや縮小が響き、17.3期は業績低調。

消費者ローン残高、中小企業等貸出金残高などは伸びる。18.3期は引き続き資金運用利回りの低下などが重し。PBRは1倍を大きく割り込む水準だが、同業比で見直し余地は限定的。当面の株価は上値の重い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/24,100/-/2,500/1,600/15.62/2.50
19.3期連/F予/24,200/-/2,550/1,650/16.11/2.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/10
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です