エリアクエストのフィスコ二期業績予想 – まぐまぐニュース!


※この業績予想は2017年5月14日に執筆されたものです。最新の決算情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

エリアクエスト

3ヶ月後

予想株価

130円

事業用不動産のビル所有者に対し、テナント誘致、更新・契約管理、清掃や法定点検など資産価値を向上させるサービスを展開する。首都圏の駅前商業地に強みを持つ。サブリースなどストック型の売り上げ拡大に注力。

ストック収入であるサブリースの順調な拡大などで、17.6期は2ケタ増収営業増益予想。ただ、特損計上で最終減益見込み。18.6期もサブリースが続伸予想。株価は着実な収益改善反映、緩やかに上伸に向かう見通し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.6期連/F予/2,250/420/410/239/10.60/2.00

18.6期連/F予/2,500/450/440/255/11.30/2.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/05/14

執筆者:TH

こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です