英 消費者物価 13年9月以来の伸び – テレビ東京



イギリスの2月の消費者物価指数が、前の年に比べ市場予想を上回る2.3%の上昇となり、2013年9月以来の大幅な伸びとなりました。中央銀行にあたるイングランド銀行のインフレ目標は2%で、これを突破したことになります。ポンド安を背景にした燃料コストの上昇が全体を押し上げたほか、食料品がおよそ2年半ぶりにプラスとなりました。一方、石油など変動の大きい品目を除いたコア指数は、予想を上回る2%の上昇でした。

こんな記事も読まれています





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です