株450円高、強まる世界景気への強気論 – 日本経済新聞

 8日の東京市場で日経平均株価は大幅続伸した。上げ幅は一時前営業日比480円を超え、年初来高値を更新した。7日に開票された仏大統領選の結果、同国がユーロ圏から離脱する懸念が大きく後退。中国の貿易収支が想定以上の回復を見せるなど支援材料も相次ぎ、投資家はリスク資産である株式への買いを増やしている。株式市場では定説を覆す「5月買い」の可能性も浮上してきた。

 日経平均は午後になると先物主導で一段高となっ…

こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です