上半期の倒産数、9年ぶり増加 – fnn-news.com



上半期の倒産数、9年ぶり増加

10/11 09:32

9年ぶりに、前の年を上回った。
信用調査会社の東京商工リサーチが発表した、上半期(4〜9月)の全国企業倒産によると、件数は4,220件と、前の年の同じ時期に比べ、0.09%増えた。
上半期としては、過去20年間で、2016年度(4,216件)に次ぐ低い水準だが、前年を上回ったのは、9年ぶりとなる。
また、自動車部品メーカーのタカタが民事再生法の適用を申請し、製造業としては、戦後最大の倒産になったことを受けて、負債総額は2兆1,173億円と、3.1倍に膨らんだ。



こんな記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です