円、上げ幅拡大 113円台前半、日銀「現状維持」には反応限定 – 日本経済新聞



 31日正午すぎにかけての東京外国為替市場で円相場は上昇幅を広げた。12時すぎに1ドル=113円30銭近辺と前日17時時点に比べ1円39銭の円高・ドル安水準を付けた。米移民政策への懸念から円高・ドル安基調が続いている。トランプ米大統領がイエーツ司法長官代行を解任した…

こんな記事も読まれています





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です