SQUEEZEが提供する『suitebook』が、新たな働き方と暮らし方を提供する複合施設「PORTAL Apartment & Art POINT」を運営する株式会社リアルゲイトで導入。 – 時事通信



[株式会社SQUEEZE]

物件のプロデュースから運営までの一貫した協業スキームを構築し、今後も様々な物件で展開予定。

株式会社SQUEEZE (本社:東京都港区、代表取締役:舘林 真一、以下 SQUEEZE)は、民泊からマンスリーまで物件の短期貸しを一元管理できるクラウドツール「suitebook(スイートブック)」が、株式会社リアルゲイト(本社:東京都港区、代表取締役:岩本裕 トランジットグループ)の渋谷における新物件PORTAL Apartment & Art POINTのサービスアパートメント運営に導入されたことをお知らせ致します。

SQUEEZEは、ホテル・民泊・旅館・マンスリーマンション事業者といった宿泊事業に特化し、管理物件の予約や清掃管理のシステム部分を切り出したSaaSモデル型サービス、およびそれに付随するオプションサービスを提供しています。サービスアパートメントの運営は、予約、契約、入金管理、退去後の確認・清掃手配などオペレーションの工数が多く、管理が煩雑になりがちです。SQUEEZEが提供するsuitebookを使って物件状況を一元管理することで、物件の稼働率、必要なタスクを一目で把握でき、作業効率が高まります。

また、今後は双方の経験や知識を共有することで、問い合わせや予約への対応・清掃の自動手配等のオンラインコンシェルジュサービスを提供できるよう開発を進めてまいります。

リアルゲイトは、不動産のリブランディングを強みとして、渋谷、青山、中目黒などを中心に、築年数の経過等により競争力が低下し、運営が困難になっている中古物件を改修し、バリューアップを通じて再生を図り、賃貸物件として供給することで、新たな働き方や暮らし方の実現に貢献し、同エリアの活性化に取り組んでおります。

そしてこの度、渋谷に、これまでのオフィス単体の機能では収まらないクリエイターやベンチャー企業、海外からのツーリストたちにとって更なるフレキシブルなライフスタイルの拠点として、複合施設『PORTAL Apartment & Art POINT』を企画し、サービスアパートメント区画を提供することとなり、SQUEEZEの一元管理クラウドツール『suitebook』を導入することで、物件稼働状況や、入居者とのコミュニケーション対応などのサービス提供状況の一元管理が可能となりました。

SQUEEZEは本事業を通じて、サービスアパートメントを起点としたインバウンド観光客とクリエイターの交流を促進し、地域活性化に貢献してまいります。

suitebook詳細ページ及びお問い合わせはこちらから
https://suitebook.io/

PORTAL Apartment & Art POINT物件詳細は及び詳細はこちら
※問い合わせ先は株式会社リアルゲイトとなります。
http://portalpoint.jp/sakuragaokacho/

【株式会社SQUEEZE 概要】
設立月:2014年9月
本社所在地:東京都港区北青山3-3-7 第一青山ビル3F
代表者名:舘林 真一
資本金:519,080千円(資本準備金含む)
URL:https://squeeze-inc.co.jp/

事業内容:
– mister suite事業(ホテル・民泊・宿泊事業者向けクラウドソーシングサービス)
– suitebook事業(短期貸し物件の一元管理を可能にするクラウドツール)
– Minn事業(ホテルと民泊のハイブリット宿泊施設)
– mister suite lab事業(民泊物件データの収集・分析した運用サポートツール)
– IoT事業(スマートキーボックスigloohomeの販売事業)

≪参考≫
【株式会社リアルゲイト 概要】
競争力の低下した中小・築古ビルの不動産企画・開発・コンサルティング・管理運営を行い高稼働・高収益物件へ再生する不動産リブランディング企業で、都心部を中心にクリエイター層に支持される施設の企画・運営を31棟行っている。
HP:https://www.realgate.jp/

本社所在地:東京都港区北青山3-5-6 青朋ビル本館3階
設立月:2009年8月24日
資本金:3,000万円
代表取締役:岩本 裕

【PORTAL Apartment & Art POINT 概要】
住所 :東京都渋谷区桜丘町4-17
交通 :渋谷駅 徒歩5分
用途 :サービスアパートメント(家具付き)、レジデンス(家具なし)、事務所
開業 :2017年11月下旬(予定)
W E Bサイト :http://portalpoint.jp/sakuragaokacho/

企業プレスリリース詳細へ (2017/10/19-17:01)



こんな記事も読まれています



コメントを残す