件数減も請負金額増 10月の県内公共工事動向 – 47NEWS



 西日本建設業保証奈良支店が21日までに発表した10月の県内公共工事動向は、件数が前年同月比7・4%減の187件となる一方、請負金額は27%増の80億8200万円だった。 発注者別(5区分)の件数と請負金額は、県が84件(前年同月比29・4%減)で25億4900万円(同8・8%減)▽市町村が83件(同20・3%増)で28億7600万円(同36・7%増)▽国が11件(同22・2%増)で17億7500万円(同46・3%増)—など。…

…     [記事全文]

2017/11/22 10:08 【奈良新聞】 




こんな記事も読まれています



コメントを残す