年初10か月の外資新車販売台数11万9635台、前年同期比+7%増 – 日刊ベトナムニュース



 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2017年年初10か月の新車販売台数は、外資12社が前年同期比+7%増の11万9635台、地場5社が同▲19%減の8万5364台だった。

 10月単月では、外資12社が前年同月比▲12%減の1万1919台、地場5社が同▲25%減の8237台だった。

 2017年年初10か月及び10月単月ともに外資はトヨタ、地場はチュオンハイが引き続きトップに立っている。

 2017年年初9か月及び9月単月の新車販売台数は以下の通り。



こんな記事も読まれています



コメントを残す