商社・流通・サービス ニュース – 日刊工業新聞

日本防災プラットフォーム代表理事・西口尚宏氏、国際防災「共創」の時代

東日本大震災以降、防災を軸にした民間団体が設立され、防災ビジネスの展開や行政の防災対策への協力など、活動を活発化している。その一つである日本防災プラットフォーム…

続きを読む

迷走する百貨店(下)SC・ネットに対抗?ビジネスモデル再構築

日本百貨店協会がまとめた2016年の全国百貨店売上高は36年ぶりに6兆円を割った。特に深刻なのが地方と郊外の状況だ。東京や名古屋などの10都市を除いた百貨店売上…

続きを読む

大和ハウス、八王子市に複合商業施設 6月オープン

【立川】大和ハウス工業は8日、東京都八王子市内で最大級となる同社ブランドの大型の複合商業施設(ショッピングセンター=SC)「iias(イーアス)高尾=イメージ」…

続きを読む

東北最大の物流施設、大和ハウスが仙台に5月稼働

【仙台】大和ハウス工業は、東北最大面積のマルチテナント型物流施設「DPL仙台港」を5月上旬に稼働する。仙台市宮城野区と宮城県多賀城市をまたいで位置する。同社のマ…

続きを読む

北陸新幹線、南回りで大阪へ JR西社長「運営に最善尽くす」

JR西日本の来島達夫社長は8日、本社で開いた定例会見で、北陸新幹線の京都―大阪間ルートについて「速達性と利便性を踏まえて最終決定してほしい」としながらも「決めら…

続きを読む

こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です