20日の株式相場見通し=売り先行も一巡後は底堅い展開に | 市況 – 株 … – 株探ニュース



市場ニュース

戻る

2017年04月20日08時30分

【市況】20日の株式相場見通し=売り先行も一巡後は底堅い展開に

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

 20日の東京株式市場は、前日の米株式市場の下落を受けて売り先行でのスタートとなるものの、前日までの日経平均株価3日続伸による投資家心理の改善もあり、売り一巡後は底堅い推移となりそうだ。

 19日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比118.79ドル安の2万404.49ドルと続落した。IBMが発表した17年1~3月期の決算が、低調な内容となったことから株価が大幅安となり、これが全体相場を押し下げた。また、NY原油先物価格が急落したことで、資源関連銘柄も売られた。ナスダック総合株価指数は、前日比13.563ポイント高の5863.034と反発した。

 日程面では、4月の月例経済報告、3月の貿易統計、3月の粗鋼生産、3月の全国百貨店売上高、松屋銀座店跡地に大規模商業施設「GINZA SIX」開業に注目。海外では、米3月のCB景気先行総合指数、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(~21日)が焦点となる。(冨田康夫)

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)



【関連記事・情報】

こんな記事も読まれています



コメントを残す