短観に透ける人手不足への不安と期待 – 日本経済新聞

 「なぜ伸びないのか」。日銀が14日公表した12月の企業短期経済観測調査(短観)をみて、ある日銀幹部が首をかしげた。非製造業の設備投資計画の伸びが想定を下回っていたためだ。景気は緩やかに回復しているはずなのに、設備投資に結びついていない。

 日銀が企業へのヒアリング調査などを手がかりに、この謎を探ると、人手不足が設備投資の壁になっているという答えに行き当たった。都市再開発や復興需要で人手不足が常態化…

こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です