GDPは6.9%成長の横ばい 17年4~6月期 – 毎日新聞

GDP速報値を発表する中国国家統計局の報道官=北京で17日、共同



 中国国家統計局が17日発表した2017年4~6月期の国内総生産(GDP、速報値)は物価変動の影響を除く実質で前年同期比6.9%増となり、成長率は1~3月期から横ばいとなった。インフラ投資などの対策で景気減速を回避した。指導部メンバーが大幅に代わる共産党大会を秋に控え、習近平指導部が経済の安定を最優先する姿勢を鮮明にした。成長は政策頼みの面が強く、第2の経済大国、中国の景気は今後も世界経済の不安要因となりそうだ。

 成長率は政府が掲げる17年通年の目標である「6.5%前後」を大きく上回った。(共同)


こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です