公務員の給料、都道府県・市町村別ランキング【最新】 – エキサイトニュース



■自治体によって地方公務員の給与は違う
安定した職業として人気のある公務員。一言で公務員といっても、国家公務員と地方公務員があり、その給与事情は少し違います。地方公務員の給与は、それぞれの自治体の給与条例によって決められています。なので、基本的には自治体によって地方公務員の給与は違うということです。

■地方公務員の給与水準「ラスパイレス指数」を比較
地方公務員の給与改定は、国などの勧告を受けて、それぞれの議会の決議によって給与業例を改正しています。この地方公務員の給与水準が、国家公務員のものより高い所が多いとのことで、この調整が行われています。

このために使われているのが「ラスパイレス指数」。ラスパイレス指数とは、国家公務員の給与水準を100とした場合の地方公務員の給与水準を示したものです。多くの地方自治体はこの指数が100を超えていました。近年では国の指導などにより、100を超えている自治体は少なくなっています。

「平成28年地方公務員給与実態調査結果」より各自治体のラスパイレス指数から、地方公務員の給与ランキングをみてみましょう。

■都道府県 神奈川県が連続トップ

都道府県のラスパイレス指数(国家公務員の給与水準を100とした時の地方公務員の給与水準)の上位22自治体を指数の高いものから順番に表にしたものです。

1位は神奈川県で103.6。前年も1位で104.1でした。続いて、三重県、静岡県、熊本県、秋田県となっており、東京都は6位。



こんな記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です