新垣結衣「タレント好感度」初トップ3入り<男女別ランキング20> – ニコニコニュース



新垣結衣 (C)モデルプレス
モデルプレス

【新垣結衣/モデルプレス=3月29日】ビデオリサーチ社が年に2回実施している「テレビタレントイメージ調査」の調査結果(2017年2月度)が29日、発表された。「女性タレント人気度」にて、女優の新垣結衣が2位にランクインし、自身初のトップ3入りを果たした。

【さらに写真を見る】タレント好感度ランキング2017発表!上位陣をチェック

◆新垣結衣「逃げ恥」効果で“不動の3強”を崩す

近年、「女性タレント人気度」ランキング上位の顔ぶれは綾瀬はるか、天海祐希、浅田真央、DREAMS COME TRUEで固定化していたが、新垣がそこへ割って入る形に。新垣はベスト20位内の常連だったが、昨年主演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のヒットとともに一気に躍進した。

また、昨年のリオ五輪で活躍し、その後結婚した福原愛が4年ぶり(2013年2月調査時33位)に50位圏内に登場。見慣れたアスリート姿でなく、結婚式などでドレスアップした幸せそうな姿が度々報道され、今回19位にランクインした。

◆「男性タレント人気度」星野源が急浮上

「男性タレント人気度」ランキングでは、錦織圭(テニス)は2年前初めて1位を獲得したが、昨年のリオ五輪で日本に96年ぶりのメダルをもたらしたこともあり、久々のトップ3入り。星野源は昨年から人気度スコアを倍近くに伸ばし自身初のベスト50入りを果たし、37位。新垣と出演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のヒットと共に主題歌「恋」も大ヒットした。

また、ベスト50位圏外から17位に返り咲いた中居正広の今回の人気度スコアは40.5%で、これは自身初の40%超え。昨年末のSMAP解散を経ても、その実力は健在だ。(modelpress編集部)

■女性タレント人気度トップ20

1位:綾瀬はるか
2位:新垣結衣
3位:天海祐希
4位:浅田真央
5位:北川景子
6位:ローラ
7位:深田恭子
8位:杏
9位:石原さとみ
10位:篠原涼子
11位:いきものがかり
11位:吉永小百合
13位:渡辺直美
14位:DREAMS COME TRUE
15位:樹木希林
16位:小泉今日子
17位:菅野美穂
18位:宇多田ヒカル
19位:福原愛
20位:柳原可奈子
20位:吉田羊

■男性タレント人気度トップ20

1位:阿部寛
2位:マツコ・デラックス
3位:錦織圭
4位:明石家さんま
5位:タモリ
6位:イチロー
6位:博多華丸・大吉
8位:所ジョージ
9位:内村光良
10位:相葉雅紀
11位:大泉洋
12位:渡辺謙
13位:桑田佳祐
14位:松岡修造
15位:ビートたけし(北野武)
15位:阿部サダヲ
17位:中居正広
18位:岡田准一
19位:大谷翔平
20位:福山雅治
20位:さまぁ~ず



こんな記事も読まれています



コメントを残す