「俳優好感度ランキング」のんはV2達成。キムタクは3連覇ならず – エキサイトニュース



 週刊文春恒例のアンケート企画「好きな俳優」「嫌いな俳優」の最新版調査で、「好きな女優」部門で、のん(23)が前回に続き、V2を達成した。男優では前回、木村拓哉(44)が「好き」「嫌い」の両方で2連覇を続けていたが、今回、両部門3連覇とはならなかった。

 アンケートは3月6日から約3週にわたって、文春オンラインの無料メルマガ会員を対象に募集され、全体で6900超の票を集めた。

 のんは改名後初の俳優アンケート。2015年3月の前々回は、能年玲奈として、綾瀬はるか(32)に次ぐ2位。2015年12月の前回は綾瀬を上回り、初の1位に躍り出た。今回は2位の新垣結衣(28)にダブルスコアの大差をつけて圧勝。綾瀬は今回3位に後退した。

 かたや両部門3連覇を逃したキムタク。SMAP解散後初の好感度ランキングであり、アンケート期間中には主演ドラマ「A LIFE」(TBS系)が放送されていたため、その結果が注目されたが、「好きな男優」部門では票が伸びず3位。一方で、「嫌いな男優」部門では2位の坂上忍(49)の約7倍の票を集め断トツの1位となった。「好きな男優」部門は出入りが激しく、1位も含め、トップテンのうち6人が前回圏外からランクインした新顔。

 全4部門のランキングとメルマガ会員の回答は、3月30日(木)発売の「週刊文春」に掲載する。

(「週刊文春」編集部)



こんな記事も読まれています



コメントを残す