パスポートランキングで日本の順位は何か? – Sputnik 日本

このサイトのデータはリアルタイムに更新される。

ランキングの第一位はドイツのパスポートに占められている。ドイツのパスポートを持つ旅行者はビザの申請なしで入国できる国の数は158カ国で、最も多い。一方、アフガニスタンのパスポートの保持者は23か国だけを手続きなしで訪問できる。

下記には、パスポートランキングのトップ5とワースト5が並んでいる。保持者がビザなしで訪れることのできる国の数も併記。パスポート・インデックスのランキングに基づいている。

  1. ドイツ(158カ国)
    2. スウェーデン、シンガポール(157カ国)
    3. デンマーク、フィンランド、フランス、スペイン、ノルウェー、イギリス、アメリカ(156カ国)
    4. イタリア、オランダ、ベルギー、オーストリア、ルクセンブルク、ポルトガル、スイス、韓国、日本(155カ国)
    5. マレーシア、アイルランド、カナダ(154カ国)


    94. ソマリア(30カ国)
    95. シリア(29カ国)
    96. イラク(28カ国)
    97. パキスタン(26カ国)
    98. アフガニスタン(23カ国)

現在のところ、ロシアのパスポートは41位を占めている。ロシア人はビザなしに105カ国に旅行できる。

こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です